キャバクラよりおすすめな高収入バイト!ラウンジワークとは?

今回は、今大注目のお得な仕事「ラウンジワーク」についての情報をお届けます!
ラウンジと聞けば、キャバクラやクラブなどとどう違うのかわかならいという人も多いかもしれません。
ここで言うラウンジとは、「高級会員制ラウンジ」のことで、今までになかった新しい業態なのです!

自由に&効率よく働くことができる評判のバイト「ラウンジワーク」とは何か?ということについて、わかりやすくご説明していきますね!

ラウンジとキャバクラとの違い

ナイトワークと言えば、キャバクラやクラブ・ガールズバーなどが挙げられます。
中でもキャバクラは、多くの収入を手にすることができるという夢があり、かつ華やかで人気がある仕事です。

しかし、人気の職業故に厳しい側面もあります。具体的には、シフトの半強制・お酒を飲む必要性・売上ノルマの達成などです。実力主義の世界であるため、売上がなければペナルティとして時給がガクッと下がることも珍しくありません。

一方、会員制ラウンジは、キャバクラやクラブなどのように接客を伴うことがありませんので、そもそも「成績」が意識されません。

女の子の好きな時に出勤し、お店に飲みに来ている男性と自然に会話を楽しむということがお仕事内容となります。

会員制ラウンジのメリット

次に、ラウンジワークの良いところについて、詳しく見ていきましょう!

・高収入
・自由出勤
・ノルマやペナルティなし
・未経験でもOK
・プレッシャーがなくノンストレスで働ける
・私服OK
・会員制のため客層が良い

キャバクラほどガツガツ出勤を求められることがなく、売上についても責め立てられることがありませんので、学生さんや時間が取りにくい主婦でも働くことが可能です。

また、今までキャバクラやクラブで頑張っていたけど、プレッシャーが積み重なって疲れてしまった、という人にもおすすめできます。
どんな仕事もそうですが、いくらお給料が良くてもストレスやプレッシャーがありすぎる職場は長続きしません。

また、私服でも働くことができるというところも大きなメリットです。
キャバクラ勤務の場合、ドレスは1~2着程度で済ませられるものではなく、定期的に買い足していかなければなりません。
他にも色々と経費がかかることが多く、地味に稼ぎを食っていくケースがあります。

ラウンジワークであれば経費が抑えられるので、働いた分をしっかり自分のものにすることが可能です!

そして何より、お客様の質が良いというところが高ポイントです。
会員制ということは、登録料も払わなければなりません。

つまり、経済的に余裕のある男性しか来店しないため、お客様は必死ではなく普通に楽しもうとしている訳です。
これが女の子の働きやすさにつながることは、想像できますよね!

まとめ

会員制ラウンジとは、学生さんや主婦でも取り組むことができる、効率的な夜のアルバイトです。
キャバクラよりも厳しい面が少なく、自由度が高いため学生さんのバイトやWワークとしても活用しやすいです。

「融通が利いて、効率の良い副業を探している」
「お給料が高い夜職をしたいけど、厳しいキャバクラはちょっと…」
という人は、ラウンジワークを積極的に検討してみてくださいね!

比べるならこちらも!→『どっちが稼げる?会員制ラウンジとギャラ飲みを比較してみた!』

ミツカルナイト