【好きな人にも使える】お客様を夢中にさせるLINEの送り方

 

「ラインの送り方がわからない」

「どんなことを送ればいいの?」

 

このようにお客様へのラインに悩んだ経験、一度はあるのではないでしょうか?

お客様へのラインテクニックを身につければ「気になる彼」「好きな人」へのラインも上達します!

 

本日はラインでの営業テクニックをご紹介していきます♪

 

営業時間に営業以外のラインを

逆の立場になって考えてみてください。

相手が仕事中、マメに、それも営業してくるわけでもないのに返信をくれたら嬉しくないですか?

 

客「〇〇食べてきたよ〜!」

嬢「美味しそう!羨ましいです〜♡」

客「接待だったんだ」

嬢「それは気疲れしちゃいますね、今日もお疲れ様♡ゆっくり休んでね!!」

客(あれ…営業してこない…なんか会いたくなってきたなあ)

客「〇〇ちゃん今日出勤してる?」

 

こんな流れになることもあります♡

焦る気持ちはわかりますが、焦らない。

自分の都合でばかり呼んでいてはお客様は長くついては来てくれません。

 

まずは、営業時間に営業以外のトークを心がけてください。

 

ミラーリング効果を狙う

 

ミラーリング効果とは「気になる相手と同じ行動をすると相手がコチラのことを気になってくる!」と言う不思議な効果。

 

  • ライン絵文字
  • スタンプ
  • 仕草
  • 話し方

 

などなど、工夫できるところはたくさんあります。

 

まずは、相手と同じ絵文字や顔文字、スタンプを使う様に意識しましょう^ ^

そして「なんか絵文字似てるね」と気が付かれたときに「〇〇さんと話してばかりだからうつっちゃった♡」これで完ぺきです(*^^)

 

これは意外と簡単ですし誰でも使えるテクニックですね!

 

まとめ

どうでしょう?

 

最初の一歩として始めやすいライン営業ではないでしょうか。

これは先ほどもお伝えしましたが、お客様だけでなく気になるあの人・大好きなあの人にも利用可能です!

ぜひ落としたいあの人にも使ってみてくださいね♪

大切なのは特別感を与えることです!

こちらも参考に♪『お客様への営業方法3選』

それでは今日もいってらっしゃい^ ^

【新人必見!】ラインが返ってこない?返信したくなるライン3つのコツ

ミツカルナイト