意外と楽じゃない⁉キャバクラやホステスは本当に稼げるの?

「キャバクラって楽に稼げるの?」

「クラブで働いて高収入を得たい!」

 

このように考える方は少なくないでしょう。

もちろん、稼げることに変わりはないですが、夜のお仕事だからと言って簡単に稼げるわけではありません!

 

では具体的な仕事内容を見ていきましょう。

 

夜のお店の仕事内容

主な仕事内容は「接客」。

お客様を接待します。

 

「なんだ!しゃべるだけじゃん!楽勝!」

 

なんて思われたあなた。

夜のお店をめちゃくちゃ勘違いしています!

 

夜のお店は、接待をする場所ではあるものの、売り上げをあげなければ、あなたの給料は一生あがりません。

ですから、お客様に指名ももらえず、お酒もいただけなければ、良くても給与は昼職程度かちょっと多いかくらいの金額止まりです。

 

そもそもあまりにも売上がずっと少ない場合、出勤時間すら減らされてしまいます。

 

  • 全然会話してくれないお客様
  • お酒をくれないお客様
  • 不衛生なお客様
  • セクハラをしてくるお客様
  • 連絡先を交換しても覚えられない
  • 指名が来ないと与えられるプレッシャーやノルマ
  • 仕事後もお客様と連絡

 

などなど、悩みが尽きないお仕事です。

働いている実質の時間は短いように見えて、ホステスは24時間勤務。

 

あなたにはできますか?

 

がんばったら誰でも稼げる世界

 

しかし!この仕事は、努力が必ず報われる仕事です。

地道にコツコツ仕事ができる人は、必ず売れます。

 

そして、成功の暁には、大金が手に入ります。

本当に、ここまで結果に出やすい仕事はないのではないかと思います。

 

また、成績がそのまま給料になるため、昼職のように、成果が出ても出なくても同じ給料なんてことはありません。

給料で評価されるので、仕事にがんばりがいが産まれます。

 

評価がお金になる夜の仕事。

この本質を理解しておくだけで、仕事がとてもやりやすくなるでしょう。

 

それでは今日もいってらっしゃーい!

ミツカルナイト

 

※いろいろなキャバクラ・クラブのテクニックを記事にしています。

ぜひチェックしてみてください♪

友達営業?色恋営業?それぞれの営業法の使い方とは