【初心者必見】説教してくるお客様の対応方法!「ウザイ客」シリーズ③

 

「説教してくるウザイお客様がいる」

「怒られたらなんで返したらいいかわからない」

 

このような悩みを持つホステスは少なくありません。

本日は説教してくるお客様への対応方法を伝授します!

 

説教はどう捉えたらいい?

 

酔った勢いや、あなたのことが好きすぎて説教してくるお客様は多数存在します。

 

もちろん、間に受ける必要は1ミリたりともありません!

あなたは、源氏名のあなた。

本名のあなたのことを言われているわけではないので、こんなことを気にするのはやめましょう(^^)

 

説教にはどう返す?

説教への返し方は以下の通りです。

 

1.「こんな仕事早くやめて昼の仕事しなよ」

 

「私は、〇〇のために仕事を本気でしてるよ!遊びでやってたり、お金がただ欲しくて働いている人とはわけが違うの。真剣に向き合ってるんだ!」

 

〇〇には

 

  • 奨学金返済
  • 有名になるために
  • 借金返済
  • 元々やりたかった誇りのある仕事

 

など、自分なりに設定を入れればOK!

 

色恋営業の場合は、助けてあげたい!と思わせる発言をすると良いですし、友達営業の場合は、応援したくなる素敵なホステス!と思わせる発言をするとgoodです。

 

2.「なんでそんなに席に来ないの?」

 

「〇〇くんお待たせしてごめんね!私も真剣に仕事しているから、後輩のヘルプについていたの。いつも良くしてくれているから!〇〇くんもいつも私によくしてくれてありがとう!」

 

これで、お店と交渉し、安いドリンクを1杯、お客様にサービス出したりすると尚良しです!

「この子は仕事ができる子だ」と思われます。

 

まとめ

 

説教客にはとにかくポジティブに!前向きに!返しましょう。

 

逆説的な言葉、いえ、でも、ちがう、しかし、いやいや…などは使用禁止!

 

一度受け止め、しっかりとポジティブな内容で返答しましょう。

ウザイ客をあしらえてこそ、本当の売れっ子です!

 

それでは今日も行ってらっしゃい♪

※お酒のねだり方についてはこちらに詳しく書いています!↓

【おねだりの会話術】高級ボトルを下ろしてもらうために知っておくべきこと②

ミツカルナイト