ホストから学ぶ色恋⁈お客様へのお触り術♡

皆様は、ホストクラブに行ったことはありますか?

お店にホストが来られたり、ホストクラブに友人と行ったり…出会う機会は少なくないかもしれません。

実は、売れっ子ホストが行う行動には、売れっ子キャバ嬢・ホステスも見習うべきものがあります。

その中でも、本日は「お触り術」についてご紹介・解説して行きます。

 

真似したいホストのお触り術!

ホストは「公的にセクハラできる仕事」と言い切って良いほど、かなりボディタッチが激しめなキャストもおられます(笑)

でも、なんかわかんないけど嫌な気がしない。

お客様と同じ感覚で触っているように見えて、そこには工夫がありました。

 

①3秒以内

フリー客に、まずファーストタッチで何十秒もベタベタ触りません。

せいぜい3秒以内、細切れにボディータッチを挟みます。

少し太ももに触れたり、肩に触れたり、ほっぺに触れたり…。

 

人が気持ち悪いと思うのは

  • どうでもいいと思っている人 に
  • ベタベタと触れられる からです。

相手の反応を見つつ、触れすぎないお触りはホステスも見習いたい、上級お触りテクニックです。

 

②いつの間にか!

売れてるホストの席では

  • 気づいたら手を繋いでた!
  • 気づいたら足に触れてた!

みたいな事件が多発しています(笑)

 

『軽く触れる、いつの間にか手を繋ぐ!』

この流れは色恋営業の方には真似したい技なのではないでしょうか

 

③じっと見つめる

こちらはお触りではないですが…お席での上級テクニック。

見つめられてニコッとほほ笑まれるだけで、なんだかドキッとしてしまうことってないでしょうか?

これは男女共通です。

  • じっと相手の目を見つめて話を聞いてみる
  • 目があったらニコッとほほ笑んでみる

これらはだれでもマネできる「ドキッとする」仕草でしょう。

 

まとめ:男も女もソフトタッチにドキドキする!

いかがでしたでしょうか?

結論、ソフトタッチにドキドキするのは男女共通です。

強引すぎず、かと言って控えめすぎない女性に魅了される男性は多いです。

 

あなたらしさを取り入れつつ、このお触り術を身につけてみてくださいね♪

一気に色気倍増です!

それでは今日もいってらっしゃい♪

※会話などについてはこちらでも解説しています↓

会話のラリーが続かないのはなぜ?もう困らない!5W1H法を伝授!