お客様への連絡頻度は?さまざまなタイプごとに徹底解説!②〜イケイケなお客様編〜

「イケイケなお客様が苦手」

「どんな感じの連絡方法をとればいいかわからない」

このように、お客様事に連絡方法を変えるのが難しいと感じるホステスも少なくありません。

今回は、前回に引き続き、お客様タイプ別の連絡方法を伝授していこうと思います。

本日のテーマは「イケイケ系」のお客様です(^^)/

お客様別連絡方法~イケイケ編~

若さだけ!イケイケ系

20代前後半のお客様の中には、若くてイケイケなお客様も多いです。

このようなお客様は、かなり面食い率が高いです。

「ブス」「デブ」「チェンジ」を平気で言ってきます(笑)

でも、タイプは人それぞれですから大丈夫、気にせず次に行きましょう。

逆に、LINEを交換出来たあなたは、ガンガン営業をかけまくりましょう。

若いというだけで「おじさんとは違う」と勝手に思い込み、店外に平気で誘ってきます。

「自分はお店で会える女」「高い女」だということを分からせましょう。

切れたらそれまでです。

若いお客様は短命であることも多いです。

指名本数を増やす!若いお客様に好かれる方法

なんか怖いヤカラ系

基本的に、ヤカラ系のお客様は「ギャル好き」傾向が強いです。

そのため、ノリがイイ!飲める!盛り上げ上手!な女性を好むことが多いです。

  • とにかく飲めるアピール
  • お酒大好きアピール
  • コールができるアピール

これを会話やLINEに組み込むと良いでしょう。

ただ、ヤカラ系のお客様も「ギャル」のような見た目の女性を好む面食い気質があるので、無理は禁物です。

バリバリビジネスマンIT系

IT系のお客様も多くご来店されます。

近年、デジタル化やネット社会化が進み、IT系の会社の年収はかなり良いものになっています。

そのため、かなりお金を持っている人も多いです。

ただ、港区や恵比寿などイケイケ女子と遊んできている男性も多いため「お金目当ての女」に飽き飽きしていることも。

会話や連絡では「いつもがんばっている〇〇さんを尊敬する」「〇〇さん、働きすぎだよ!」「男らしくて素敵だね」と、彼らの内面をほめる言葉をかけてあげてください。

LINEなど、会っていないときの会話では、見た目よりも中身をほめましょう。

歩くと音がするチャラい系

ただただ、チャラ男が来店されることもあります(笑)

彼らは、同業者であることも多いです(ホスト・スカウト・バー)。

※基本的に同業NGにしているお店も少なくありません。

このようなチャラい系のお客様は、丁寧に仕事ができているか?女性らしいか?を案外見ています。

というのも、様々な女性にモテてきているわけですから、向こうも女性慣れしているわけです。

気を抜かず、きっちりとお店らしい対応をしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

イケイケのお客様は、基本的に見た目で人を判断する方が多いです。

しかし、長期戦となれば、中身も重要になってきます。

いつも以上にしっかりと、丁寧な接客・LINEを心がけて見てくださいね!

それでは今日もいってらっしゃい♪