お客様への連絡頻度は?さまざまなタイプごとに徹底解説!③〜痛い客編〜

「様々なタイプのお客様がいて難しいなあ」

「ちょっと変わったお客様に対する対応法を知りたい」

 

このように悩むホステスは少なくありません。

本日は、前回に引き続き、お客様別連絡方法をご紹介していきます。

今回は、よくありがちな痛いお客様編を解説していきます♪

お客様別連絡方法~痛い客編~

ほんとはお金ない…見栄っ張りタイプ

「俺社長だからさ~」

「俺、フェラーリ乗ってるんだよね~」

「これ俺のマンション、使わないのにジムまでついてるのw」

これは、夜のお店で働いていたら、必ず出会う痛いお客様(笑)

 

そして、本当にお金を使ってくれない人に限ってこうやって自慢話をしてきます(笑)

とにかく褒めて欲しい・認めて欲しいという気持ちが強いので、

「え~~!〇〇さんすごお~~~~い!」

「いいなあああ~~!かっこいい~^^」

興味なくても笑顔でほめちぎっちゃってくださいね♪

 

ちなみに筆者は、あえて「そんなお金持ってるなら頂戴!」とか言ったりしてました。

相手によってこのようなアレンジを聞かせてみてくださいね!

 

なんで連絡してくるの?ケチケチタイプ

「え、来ないなら連絡してこなきゃいいのに…」

このように思う、超ドケチお客様は少なくありません。

しかも、追いLINE!からの外で会おう!からの「ご飯代だけなら驕ってあげてもいいよ~卍」…。

 

ありえない、と思われると思いますが、本当にいます…。

このようなお客様には、お店のせいにして、お店に来てもらえるように諭しましょう。

「私ね、〇〇さんとLINEするのはすごく楽しいし、嬉しいんだけど、お客様を呼べてないとお店に怒られちゃうんだよね(´;ω;`)」

「〇〇さん、私を助けてくれない?(´;ω;`)」

 

このタイプはかなり根気のいるタイプです。

でも!ハマると本数でご来店してくれる可能性も大!

諦めずにアプローチをかけてみてくださいね。

 

「付き合おう!」ガチ恋タイプ

正直、ガチ恋タイプはこっちのものです(笑)

とにかく、何かにつけて記念日をお祝いしてもらいましょう!

 

  • 出会った記念日
  • 出会って〇ヶ月記念日
  • 初めてのデート記念日
  • 初めての同伴記念日

 

何かにつけてシャンパンです!

シャンパンを渋られたら一言、「え?私のこと好きじゃないの?」

お金のかかる私と付き合うとはこういうことだ!ということをしっかりと分からせてあげましょう。

人はお金を使えば使うほど、物事にハマってしまうという習性があります(サンクコスト効果)。

ぜひ試してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もちろん、人によってタイプは違うでしょう。

ぜひ、参考程度に、これらのタイプ別連絡方法を使ってみてくださいね。

それでは今日もいってらっしゃい♪

【売れたい人必見】売れたいなら絶対GIVERになってほしいたった1つの理由と方法