できるホステスが使う!高級ボトルのおねだり方法とは?

「高級ボトルをねだりたいけど、なかなかおねだりできない」

「高級ボトルってどうしたら開けてもらえるの?」

このように悩むキャストも少なくありません。

元No1キャバ嬢の筆者も、当時はヴーヴクリコやモエばかりが空き、アルマンドやラベイなどの高級ボトルを開けられず、日々奮闘していました。

高級ボトルのおねだりにはコツがあります。

本日は、私なりにですが、経験の下編み出したコツを伝授していこうと思います。

高級ボトルおねだりのコツ

※まず初めに、筆者は枕でのおねだりはしたことがないため、それらに関する情報が不足しておりますことをご了承願います。

高級ボトル好きなイメージを付ける

ます、初めから高いシャンパンが大好きなイメージを付けましょう。

「わたしドンペリが一番好きなんだよね」

「わたしお花(ベルエポック)しか飲まないんだよね」

ちょっと生意気そうに聞こえますが(笑)

これでOKです。

「この子を落とすにはこれしかない」

「この子は本当にお酒好きなんだ」

このような感じで思い込ませましょう。

洗脳、結構大切ですよ。

違っても、鏡月が好きだとか吉四六が好きだとは、絶対に言ってはいけません。

Sキャラを確立

これはお客様にもよりますが、こちらが主導権を握るほうが、高級ボトルは卸しやすいです。

そのため、M寄りのお客様すべてに、Sキャラで接客することをおすすめします。

私は、源氏名を「希様」と様を付けた名前にしており、お客様にも様付で呼ばせていました(笑)

面白半分でやっていましたが、本当にこれで信者化しているお客様も数名いらっしゃいました(笑)

現役時代は、勝手にボトルを持ってきて、栓を開けていたほどのやくざ営業でしたが、一度も怒られたことはありません。

やっぱり、こちらに主導権があるほうが扱いやすいですし、高額会計にもなりやすいです。

Sキャラを確立することも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

アフターがしつこい人には店外を提案

基本的に、高級ボトルをねだると、必然的にアフターを要求される頻度も増えます。

仕方のないことですよね。

しかし、アフターに行ってしまうと、今後もアフターに行かねばらならなくなり、また、酔っていることもあってホテルに誘われることも多々あります。

できれば、ホテルは避けたいですよね。

そのため、別日で店外を提案してみましょう。

「今度、〇〇君の休みの日、ショッピングいかない?」

「わたし、★★に行ってみたかったんだよね!一緒に行かない?」

デートだね💛とアピールし、ものすごく楽しみにしている感じを演じます。

もうこれ以上、相手は強引に誘えません。

アフターに誘われそうな場合、店外を提案し、回避しましょう。

アフターに行っても、いいことなんてほぼないですから。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もともと気の弱い方や、優しい方には「こんなひどいことを…?」なんて思われる内容だったかもしれません(笑)

でも、それでいいんです。

強気でいかなければ、あんな馬鹿みたいに高いボトル卸してもらえませんよ……(´_ゝ`)

慣れたらお客様も「はいはいわかったよ」と言ってくれるようになります(笑)

これも「育て」ですね💛

それでは今日も行ってらっしゃーい🎵