話すことがない!話題に困らない3つのネタをご紹介

「お客様と話すことがないよ……」

「何を話したらいいの?長年いるお客様との会話が弾まない!」

このように、長年通ってくださるお客様や、週3以上で通ってくださるお客様との会話にお困りのキャストは少なくありません。

私も、本数で通ってくださるお客様との会話に困ることがありました。

しかし!困る理由は単純、あなたの情報収集不足です!

あなたに例え面白いエピソードが起きなくとも、ニュースやSNSで情報を収集しておくことは出来るはずです。

また、常にアンテナを張っておくことで「これおもしろい!写真撮って後で○○さんに送ろう」と、面白いエピソードに出会えがち。

逆に嫌なことや、不運な出来事があったとしても「こりゃネタになる♡」となんならハッピーな気持ちになったりします。

本日は、話題に困らない3つのネタをご紹介していこうと思います!

話題に困らない3つのネタ

食べ物の話題

「今日何食べてきたの?」

「どこかおすすめの焼肉屋さんある?」

「グルメな人~?」

ご飯は全員が食べるもの。

だからこそ、答えられないことがありません

仮に、ご飯を食べていないといわれたとしても↓

・ダイエットをしているなら⇒なんでダイエットしてるの?なにダイエット?効果ある?

・断食しているなら⇒断食興味あるんだよね!断食同上とか言ったことある?変化は?

と質問で会話を続けることが出来るでしょう♪

また、食事の話題は同伴にもつなげやすいです。

「えー!うまそー^^連れてって!いつ空いてる?」

で予定を組んでしまいましょう♡

お酒の失敗談

お酒を飲むお客様に共通して使用できるのが「お酒の失敗談」!

お酒好きには必ず聞いてみてください!面白い話が出てきて盛り上がりやすいです♪

自分の自虐ネタを入れ込むのも効果的!

ですが、人を選んで自虐レベルを調節してくださいね。

ドン引きされるお客様もいらっしゃいます。

ノリのいい、若い感じのお客様には、ハードめな自虐もOKです^^

恋バナ&好きなタイプ

恋の話は、いつの時代も、性別関係なく盛り上がる!!!

お客様に恋人がいるなら、馴れ初めや・惚気をたくさん聞いてあげましょう!

恋人がいないお客様には、好きなタイプや好きな芸能人はどんな人?など、相手の好みを聞き出してみましょう。

自分に質問されるって、人は結構嬉しいです。

質問攻めでOK!聞いて聞いて聞き出しましょう(笑)

もし、相手の好みと自分が真逆だった場合、あえて「あ、わたしじゃん!」とボケたり「おい!私と逆じゃんか~!」とツッコミをいれたりしてもイイですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぜひ、あなたの会話の参考にしてみてくださいね。

合いの手・相槌をいれながら、会話を弾ませていきましょう~★

今日も元気にいってらっしゃーい!!