【キャバクラ・ラウンジ・クラブ】それぞれに向いている人の特徴

「私は、キャバクラ・ラウンジ・クラブどれに向いてるかな?」

「夜職にはいろんな業種があるけど……私はどっちのタイプだろう?」

このように悩む新人キャストは少なくありません。

本日は3つの違いを解説し、どのようなタイプの女の子がそれぞれに向いているのか?を徹底的に解説していこうと思います!

キャバクラ・ラウンジ・クラブ、どれに向いてる?

◎キャバクラの特徴・向いてる人

キャバクラは、煌びやかで派手な印象です。

ばっちり化粧・ブランド物の小物・派手なドレスを着用し、自分が商品として価値があることを見せる必要があります。

また、接客技術も大切で、自分が主体になって売上を作る必要があります。

そのため、頑張り屋さん・真面目・派手好き・話が得意・気がきくタイプに向いています。

コミュニケーション能力が一番大切なお店でしょう。

◎ラウンジの特徴・向いてる人

ラウンジは、お淑やかで美しい印象です。

綺麗めなお洋服・スタイルの良さ・顔の綺麗さが大切で、話よりもどちらかというと見た目が大切にされることが多いです。

また、芸能人や業界関係者もご来店される率が高いです。

そのため、芸能界を目指している人・見た目に自信がある人・ラフに働きたい人・良いパパを見つけたい人に向いています。

ラフなアルバイトや女優の卵・モデルの卵なんかも働いているのがラウンジです。

◎クラブの特徴・向いてる人

クラブは、きっちりしていてなおかつ華やかな印象です。

キャバクラとラウンジの間に位置すると言っても良いのではないでしょうか。

敬語マナーやお席での決まり事はもちろんのこと、見た目はきっちりと、そしてなおかつ華やかに、お淑やかにする必要があるでしょう。

また、クラブは業界人から政治家まで、幅広いビッグなお客様に出会うことができるでしょう。

そのため、大口のお客様と出会いたい人、マナーを学びたい人、礼儀作法に自信がある人、真面目な人、夜業界に長くいたいと思う人に向いています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は、それぞれのお店の特徴から、向いているタイプまで徹底的に解説してきました!

あなたに向いているお店は見つかりましたか?

あなたの参考になれば幸いです!

それでは今日もいってらっしゃい〜★