【リピート続出】お客様がお帰りになる際の『お見送り』の技!元No.1キャバ嬢が伝授します!

キャバクラやクラブはお出迎えからお見送りするまでが、お店でのお仕事になります。

限られた時間ではありますが、ここに力を入れられるかどうかで、あなたとお客様との距離感や関係性の継続が決まります。

この記事では、お見送りのマナーや基本的な仕草・所作について徹底的に解説していきます。

周りと差をつけたいホステスには、とても参考になる記事になっています!

ぜひ最後までご覧いただき、圧倒的No.1になってみてくださいね♪

お見送りのマナーや仕草・所作

お見送りのマナーの基本

①お礼を述べる

「ありがとう!」

「ほんまに楽しかったー!」

「いつも嬉しい!」

まずはお礼から、伝えるようにしましょう。

②エレベーターが閉まるまでしっかりと

エレベーターや階段から、お客様が見えなくなるまでお見送りするのは当然のことです。

見えなくなるまで、手を振ったりお辞儀をしたり、大きな声で話しかけたり、笑顔を絶やさないようにしてください。

お見送りの仕草や所作

①一言コメント

今日の総括を話すかのように、今日話した内容を振り返って声をかけるとグッド。

「〇〇ちゃんは僕の話覚えてくれているんだな」

「いつもよくそんな話覚えてるね!嬉しい!」

このように喜ばれます。

お礼LINEを送る際にも使える裏技ですね♪

②色恋ならハグ

「ありがとう〜♡」

「また早く絶対来てね〜?」

と、抱きつくのも一つの手。

色恋営業をしているなら、特におすすめの手法です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぜひ参考にしていただき、たくさんのお客様の心を射止めてくださいね♡

それでは今日もいってらっしゃい〜!