【初心者必見】初めてのラウンジ・キャバクラでも場内指名を取りたい!取り方のコツは?

「場内指名をたくさんとってる女の子ってどんな子なの?」

「キャバクラ初心者なんだけど、場内指名を取るコツってあるの?」

このように悩む新人ホステス・新人キャバ嬢は少なくないのではないでしょうか?

もちろん、かわいい女の子が場内を勝ち取りやすいのは承知の事実ですが、なぜかそんなに可愛くないあの子も、結構場内指名、もらっていたりしませんか?

そこで今回は、初めてのキャバクラ・クラブでも場内指名を取りたい!場内指名を取るコツを現役キャバ嬢である筆者がお伝えしていきます。

場内指名を取れる子と取れない子の違い

場内指名を取れる子と取れない子の違いは、お客様とのトークの差が激しくないか激しいか…です。

つまり、トークの波やトークのテンポを「お客様によって使い分けられており、合わせられる女の子」は場内指名がバンバン入ります。

・マンツーマンでゆったり話したいお客様

・色っぽい話をしたいお客様

・みんなでワイワイ話したいお客様

・自分にだけ特別扱いで構って欲しいお客様

・飲みゲームをして騒ぎたいお客様

お客様のタイプは様々、本当にたくさんあります。

でも!どんな人が来ても、自分のペースは崩さず、相手に合わせた接客ができている女の子は必ず場内指名が入っています。

相手に合わせて会話することは、そんなに簡単なことじゃありません。これは場数です。

とにかくお客様とのお席をこなしていくことによって、様々なタイプに合わせた接客を身につけていくことができます。

だからこそ、積極的にどんどんフリーにもヘルプにも回してもらい、空気感を学びましょう。

筆者が初めて働いたお店は、名古屋の場末のキャバクラでした。

女の子が4人とか6人しかいないのに、たくさんのお客様が入って接客をしなければいけないなんてこともザラでした。

そんな経験を経た結果、団体のお客様も、いわゆるヘルプでつくお客様も、1人で話したいお客様も、どんな人にも対応することができるようになりました。

経験がものをいう世界。とにかくひたむきにお客様に向き合ってみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたはまだまだこれからです。

相手が気持ち良い気分になれば、自然とあなたに場内指名が入るはず!

ぜひ、場数を踏んで、練習してみてくださいね!

それでは今日もいってらっしゃい!